メルマガ費用比較君トップページ > 

最新情報・レポート > 

退会されてしまうのを防ぐために

最新情報・レポート

退会されてしまうのを防ぐために

現在のメルマガ配信は、「特定電子メールの送信の適正化等に関する法律(特定電子メール法)」に遵守して行わなければいけません。そこでは、メルマガの配信者は相手の意思を無視して配信する「オプトアウト」は禁止されています。つまり配信者は、メルマガから退会されないように対策をしなければいけません。しかし場合によっては、その対策が裏目に出て、逆に退会を促していることもあるようです。それでは、メルマガの退会をされないためにどうすればいいのでしょうか。

大事なのは、相手のニーズに合わせた情報を提供することです。逆に言えば、興味のないメルマガが何度も届くことがあれば退会されてしまう可能性が高いです。基本的に、全ての人間が興味を持つようなメルマガを作るのはほぼ不可能です。そのためセグメンテーションを行い、相手のニーズに合わせてピンポイントでメルマガを配信するのが有効になります。
もう一つは、メルマガの配信頻度です。実は、メルマガの受信者が退会を決意するタイミングは、メルマガが届いたり何通も未読のままになっているのを発見した時なのです。つまり、メルマガの配信頻度は高ければ良いというほど単純なものではないのです。ただし、一概に「これだけの頻度で配信しましょう」ということはできず、メルマガの内容や企業の方針によっても適切な配信頻度は変化します。これに関しては、何度も試して、適切な頻度を見つけるしかないようです。

「とにかくたくさんの相手に、何通もメルマガを配信している」そのような状況でしたら、そのメルマガは上手く機能していないかもしれません。そのままではむしろビジネスのチャンスを減らすことになってしまうかもしれませんので、適切なメルマガ配信を心がけなければいけません。
しかしそれは簡単なことではありませんので、メルマガ配信業者にご相談されるのがよろしいでしょう。業者によっては充実したオプションを設けている事が多く、メルマガの内容や頻度についても相談する事ができるでしょう。そのようなメルマガ配信業者をお探しでしたら、まずは当サイトより一括見積りをお試しになってみてください。
  • 初めての方へ
  • ご利用の流れ
  • お客様の声
  • よくあるご質問
  • 運営会社
  • スタッフ紹介


複数の会社を一括比較

STEP1 配信先リスト数を選ぶ

STEP2 原稿の作成状況を選択

CM

サイトの使い方が分からない等私たちがサポートいたします

0800-805-7665

営業時間10時~20時

  • あおやま
  • いりやま
  • くどう
  • かねだ
  • えんどう
  • いとう
  • きまた
  • よしだ
  • むらかみ
  • たけした
  • たまがわ
  • てらさいもと
  • かとう
  • ひらの
  • たがわ
  • いしい
  • くの
  • ののむら
スタッフが待機中!

ご相談窓口

クイックお見積り

弊社はGSLを通じて自然エネルギー普及に貢献しています。

メルマガ費用比較君の使い方

  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問
  • お客様の声
  • 最新情報・レポート
情報漏洩対策・処理対応万全 たいせつにしますプライバシー 19000823(02)

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

個人情報専門お問い合わせ窓口
0120-122-103

ページの先頭へ

個人情報に関して厳重に管理させていただくと同時に、個人情報の保護にあたり適応される法令及びその他の模範を厳守しております。

  • 60秒で完了 クイックお見積り